ストウ写真館

七五三,お宮参り,入学,成人など記念写真の撮影はお任せ下さい。

青森県で七五三のロケーション写真なら当店へお任せください!

約 3 分
青森県で七五三のロケーション写真なら当店へお任せください!

青森県内で七五三撮影を外で出来るお店を探していませんか!?

ストウ写真館なら神社や秋の紅葉のロケーションで撮影が出来ますよ♪

先日撮ったお客さんは神社のロケーションで撮影をご希望でしたが、晴天の中撮影出来ました☆

上の写真は主役の人物を引き立たせるため、白い壁面を背景としました。
そして、らんかんを前ボケにして奥行き感を出し、写真をより立体的に魅せます。
また、逆光でちょうどよく照らされた緑を入れて外の爽やかさを出しました。

 

 

こちらは神社のシンボルである大きな鳥居をバックに全身で撮りました。
人物を中心に立たせて『THE 七五三』的なしっかりとしたイメージで
バックの鳥居と人物との距離&バランスを計算して撮影。七五三-鳥居で撮影
個人的に、このようにシンプルですが、しっかりとしたイメージの写真も好きです。
ちなみに、この位置では真横から強い太陽の光が当たっていたのですが
この瞬間は曇りだったのでちょうどよく撮影出来ました。

 

今度は着物用のマフラーをして半逆光で撮影しました。七五三-腕組み写真柱に寄りかかることで人物も安定感が出ます。
カメラ目線ばかりでは単調になるのでこちらは目線を外しました。


 
ポーズを決めての撮影もいいですが、そればかりだと単調になるので
次は、動きのある楽しそうな写真を狙いました。

七五三-扇子で撮影
構図も斜めにして躍動感を出してみました。
後ろボケの緑が逆光で輝いているのもいい感じに写りました。
そして、何より主役がイキイキしています☆

 

お客さんのご希望はロケーション撮影以外にも、こま犬と一緒に撮って欲しいということでしたので
バックにこま犬をボカシすぎない程度に入れて撮りました。
七五三-刀でカッコよく撮影
本当は主役を向かって斜め右向き(こま犬側)にさせたかったのですが、太陽の光に合わせたらこの構図になりました。
そして、男の子は例外なく刀好きです。カッコよくキマリます。

 

ラストは後ろ姿です。
七五三-5才の後ろ姿
後ろ姿で初めて着物の後ろの柄が見える(当たり前ですが)ので撮りました。
着物のバックの柄も見せつつ、お顔も見せるという欲張りな写真です。
背景に少しですが
赤の紅葉を入れたのもポイントです。

 

いかがでしたでしょうか!?
今回は七五三で5才の男の子でしたが、スタジオ撮影の雰囲気にはない
ものがロケーション撮影にはあります。
お子さんの緊張もほぐれやすくのびのびと自然の中で撮影できるのが特徴なので
まだ撮ったことがない
方はぜひストウ写真館で体験してみて下さい。

→当店の七五三ページへ

お問い合わせ・ご予約